自己研磨日記〜オナ禁への道〜

ある男の自己啓発日記 他に趣味(バイク、読書)のことや思っていることを書いたりします

ただいま(0日目)

無事旅を終えて帰ってきました。台風もあって100%楽しめなかったですが、次の楽しみとしておこうと思いました。

 

早く疲れをとって明日から頑張ろうと思います。旅行についてものんびり投稿していこうとおもいますのでよろしくお願いします。

 

それではまたノシ

出発の日(2日目)

これを書いている頃にはもう九州に向かって走り出している頃だと思います。最低限必要なものは一通り揃えたと思いますので、後は旅を楽しむだけです。

 

実は1人でこんなに長い期間別の地域に行くことは初めてで、昔の自分ならそこまでして行こうとは思わなかったです。以前一泊して白川郷に行った時から自分の気持ちが変わってきている気がします。「やりたいことができそうな気がする」「一歩踏み出すことは簡単じゃないか」そのように思えるようになったのは、以前より少しだけ習慣を変え、少しだけ読む本を変えて、少しだけ積極的に行動したことが功を奏したのではないか、と思います。

 

これから先はどうなるのか誰にも分からないですが、一瞬一瞬を楽しんでいこうと思います。それでは

 

行ってきます‼︎

 

 

ナイーブになったので書き出した気持ち3(1日目)

続き

 

私の気持ちとしては、今の会社にいることは精神的にも、時間的にも無駄であると判断しています。ですが世間一般的に言われている会社を辞めてからの苦労話を知っており、次に自分がなにがしたくてどうすればいいのかという具体的な内容が浮かんでいないために中途半端になっています。早く辞めてしまうべき派と目標を明確にしてから派の二派がこっちがいい、あっちがいいと言っている状態が今のナイーブさの根幹にあるのだと考えています。

 

迷いがナイーブを生む、そんな感じが何十年も続いてきてはっきり決断していると思っていても納得していない、責任を転嫁したくなる人間になっていったのかなと分析します。今も仕事中や1人になった時に色々な言い訳をして何から逃げている気がします。「本気でお客様に会って話すのが辛い」「どこかへ飛んでいきたい」と思う気持ちが積み重なってどんどんやる気が下がっています。それで仕事をサボってまた自己嫌悪に陥ります。自分が好きなことがわからなくなって、やりたいことはなんだろうか、どうしたら今の現状を変えることができるのだろうかと何度も何度も考えては答えが見つからず日々過ごしています。

 

また、変なプライドが邪魔をして人に正直に話すことができないでいます。上手く自分の本心を語ることができないと言う感じと「こんなこと話したら友人との関係性が壊れるのではないか」 と考えてしまいます。モヤモヤした気持ちをどこに吐き出したらいいのか分からないでいるので、余計にやる気が削がれていきます。

 

誰かに相談しても意味がない、かといってただただ自分がくるくる頭を回して考えも最適解が見つからない。人生に最善なんてないことを知っていても、思考が回答を追い求めてしまうのが辛いです。このままこうやって生きていくことがこれから先の人生にプラスになるはずがないのに、考えを止めようとしない。もっとシンプルに考えようと思えないのがもどかしいです。

 

最後に文章を書き募っていて、結局自分がどうしたいのかは分かっていないです。正直ただただまとめずに自分が思ってることを羅列してるだけのものです。完全に相手に読んでもらおうとする気のない内容で申し訳ないですが、今の気持ちを何かに残しておきたいと思って書きました。こんな気持ちブログの海に捨てて、今から新しい自分を作り上げていきます。頑張れ自分!

 

 

 

ナイーブになったので書き出した気持ち2(0日目)

前回の続き

 

今丁度仕事が楽しくないと先輩社員と同期に言うことがありました。先輩社員に仕事が楽しくないと言うと「どの辺が面白くないん?」と聞かれました。客との話すことが億劫だったり、全く成約にこぎつけてないことに対して面白くないと言いました。ついでに将来のやりたいこと(ノートに書いたやりたいことリスト)を話したりしました。結局自分が心ときめくような解答は得られず、次に転職するときに会社で実績を残さずにやっても話すことないからせめて一件取って辞めたらいい、と言われました。別日に同期にも同様の話をすると、「成約取れたらまた気持ちが変わるよ」と言われました。仕事のことを話せる同期が減るのが辛いから辞めて欲しくないとも言っていたので、多分そこから来ているのだと思います。

 

共通して思ったことは「応援はされない」「現状維持」「信用がない」と言う点です。基本的に現状維持することが一番楽な選択肢でありますし、そこまで親密な関係でもない職場では信用もなければ応援されることなんて少ないと思います。特に新入社員であり、なにも結果を残していない人間に対してなら尚更そう言われると思います。これはどんなことにでも言えることで、オナ禁なら長期間続けられる人間は実績というもので信用されます。読書でも毎日読んでいることで蓄積される知恵があってこそ信用されます。

 

相談された側からしたら「なんもやってないやつを助けてやりたいと思わない」と思いますし、会社からしたら「貴方を雇うためにどれだけのお金を使っていると思っているんだい?」と嫌な顔をするでしょう。世の中は信用されてこそ人として価値が生まれるわけですので、なにもしていない一端の新入社員が信じてくださいと言っても「やることやってから言え」と言われるのが関の山です。

 

こうなってしまうと、努力して人に認められるようにならないと助けてもらえないとなります。話すことが億劫で仕事にやるきを見出せない状態の私はこの会社に何かを貢献できるでしょうか?不可能です。このまま腐ったような気持ちで嫌々ながら今の仕事を続けていくのか、いっそのこと辞めてしまって自分が努力しても苦労しないことを仕事にしている会社に入るか、自分で事業を立ち上げてやりくりするかとなります。

 

次回に続きます

ナイーブになったので書き出した気持ち(3日目)

・自分が選んだのに辞めてしまっていいのか

・社会的常識を知らないのかな…?

奨学金の支払いをどうするか

・俺は仕事をサボる卑しい人間

・正直全くやる気が出ない

・俺って何がしたかったけ…?

・このままでいいのか?

 

気持ちがナイーブになっていて手付かず状態でした。以前はそこまで気にすることなかったのですが、周りの人から指摘されてしまって自分がどうしたいのかわからなくなっています。

 

自分の意見を持っている人は、自信があるように見えます。私は流されてはフラフラしていて一貫性がないので、よく分からなくなっています。本当は自分の貫きたいことはあると思うのですが、それが靄にかかって隠れてしまっているような気がします。答えが出ないくせに無駄に迷い、時間を使ってしまい、中途半端に終わらしているのが今の現状なのだと思います。

 

よくナイーブになるくらいならとりあえずやってみろ、考える前に行動しろ、色々な自己啓発本に書いてあります。間違えではないと思います。現に変わっているところもあります。ですがやってみたいという情熱が失われています。情熱がないのに今の環境で私は生きていけるのでしょうか?難しいと思います。それが分かっているのに今いる環境から飛び出せないのは、真に今の選択が現状維持なのか思考停止状態なのだと思います。

 

文書に書き募り自分の考え方や思いを書いているつもりですが、それが行動に生かされていないことが多いです。マイナスの気持ちが邪魔をして、それに対して自己嫌悪してそれでおしまい。このままでいいのか?ただ漠然と生きて行くのか?自分しかできないことを全力で楽しむのか?その辺がはっきりしていないのが今の自分です。

 

長くなりそうなので本日はこの辺でノシ

 

マナー(2日目)

ある日の出来事

いつも通り出社した私は、ジムの準備を持ってきて帰社後に行く予定だった。週二回行くようにして、毎回事前に予定がわかっている場合は別の日に変更して調整してきた。今日は別に予定はないと思っていたが、朝の会議中に「今日は全体の飲み会があります」と聞いて驚いた。そんな予定聞いていないし、ほかの上司からも事前に聞いていない。後から聞いた話だが、新入社員が定時退社した後その日に全体の飲み会があることを通達されたとのことで、ほかの新入社員も知らなかったことだった。結局ジムはキャンセルし全体の飲み会に行くことになった。

 

 

報連相ってなんだ?

この時に感じたのは「報連相してほしかった」ということでした。私にもそろそろあるのではないかと思って、事前に聞いておくということもできたので非はあると思います。しかし全員参加なら確認をとって聞くくらいのことをできたはずです。例えば先客があって予定がある場合はもしかすると変更できたかもしれません。私は「どうせ暇だろうからいけるだろ」と言われているようで気に入らなかったです。会社以外でもやりたいことはあります。ルーティン組んでることもあります。それを乱されてうれしい人はいないと思います。先にこの日になるけどと相談して、自分の予定を連絡して調整し、全体での飲み会なら全員いる場面(朝のミーティング等)で日程を報告するのがマナーなのではないかと思います。

 

守っていない人を信用するべきなのか

マナーがうんぬんかんぬんいわれることがあります。全体の飲み会でもマナーやぞといわれていろいろ学ぶ機会をいただきますが、そもそも日程の確認を疎かにする人を信用できるでしょうか?上からの信用が大事だ、と言われても上が一番基本的なことを蔑ろにするのが果たして信用してほしいと思えるのか些か疑問です。これは私にも言えるのですが、時間を守る・報連相は社会で一番守らないといけないマナーだと思います。正直お酒の注ぎ方やグラスの当て方とか相手の気分を良くするマナーよりも、相手の人生を奪うような時間についてのマナーは一番大切にしないといけないのではないでしょうか?私も今回の経験で相手の貴重な時間を奪うような行動はしてはいけないと学びました。

 

 

 

 

 

 

 

…半分愚痴みたいな内容になりましたが、読んでいただいてありがとうございます。ブログでしか発言できないですがはっきりと思いを書き留めたかったです。本日はこの辺でノシ

 

 

週間を振り返る(1日目)

生活習慣に問題点があるのではないかと思いましたので一週間の生活リズムを振り返ります。

 

8/21(月)

前日に一日中バイクを走らせていたので疲労感と仕事に行きたくない気持ちが大きかった。電車では往復で寝ており、家に帰ってから動画を眺めて1日を終える

 

8/22(火)

夜中0時まで起きていた為睡眠不足になる。この時点で多少イライラし始める。仕事を適当にこなして帰る。ジムに行ってトレーニングに励む。家に帰ってから動画を見て終了

 

8/23(水)

1時まで起きていてこの日も睡眠不足でスタート。通勤電車で寝て、仕事を終わらせて帰る。パソコンを購入したので初期設定を行なっているうちに夜中になってしまい就寝する(深夜1時)

 

8/24(木)

眠すぎてつらい、通勤電車で寝ても眠かったので営業中に昼寝する。帰社後にジムにいく。残りの時間でパソコンの設定を弄って、デスクトップの背景写真を設定して就寝(深夜1時)

 

8/25(金)

疲れがピークでしんどかったか、なんとか乗り切る。家帰ってからパソコンで動画を眺めてから夜遅くに就寝

(深夜2時)

8/26(土)

半日使って睡眠をとる。起きてから買い物に出かけ夜まで購入したいものを探す。買ったものを初期設定をするために夜中等してやる。

 

8/27(日)

友人とバイクに乗って遊びに行く

 

ざっくりになりましたが、最終的に寝不足による生活リズムが乱れているのだと思います。やっている行動は間違いではないと思います。(オナ禁を破る以外)睡眠時間を確保していないのが生きるモチベを下げてしまっているのだと思います。いかに睡眠が精神に影響を及ぼすのかを感じました。睡眠不足は思考と志向を失わせます。いいアイデアといい行動は睡眠あってこそです。そこをおろそかにせずに、楽しむ時間を最大限楽しめるようにします。睡眠、大切(´・ω・)

 

それではまたノシ