自己研磨日記〜オナ禁への道〜

ある男の自己啓発日記 他に趣味(バイク、読書)のことや思っていることを書いたりします

自己啓発

努力の方向性(4日目)

最近エロいこと考える前に寝落ちしてしまっているので、疲労感が半端無いです。毎日電車に乗っては寝てます寝落ちするくらい頑張れているのであればいいのですが、そうではなく夜遅くまで起きてやりたいことをやっています。そのやりたいことが果たして必要…

後悔は過去の産物(3日目)

たまたま学園もののアニメの最終回を見ていて、ノスタルチックに感じてしまう私です。あの頃出来なかったことを悔やみながらアニメのエンディング曲を口ずさんでいました。その時の私の心境は色々なことへの後悔の念があったと思います。しかしどんなに足掻…

エロの麻薬(1日目)

一週間経った頃から頭にエロいことで埋め尽くされそうになります。だいたい一人になった時にそういう事に陥り易く、「エロ動画見たい」と渇望してしまいます。ドーパミンを求めて脳がエロを追い求めていることが冷静にわかります。 こういう状態であるので、…

自慰と感動(0日目)

以前も言ったようにバイク用品を買い占める等本格的な準備が進んで、自分の夏季休暇がたのしみになってきました。準備をしていると、ワクワクしてきて早く当日にならないかたのしみになります。以前はワクワクしている気持ちと言うものがあまりなかったよう…

自分を大好きになる(2日目)

自分だけは自分のことを好きになって欲しい 私はこれをできる力が本当に低いと思います。自己を卑下に考えてしまい、自分のことを嫌いになってしまうような経験を数多くしてました。ですが自分を嫌いになって本当に幸せな気持ちになれるのだろうか?と思った…

エロ禁の課題(7日目)

オナ禁をする上できついことはエロ禁なんだと思います。日常的に頭に刷り込まれている事を「はい、今日から禁じましょう」とすぐに切り替えるのは相当な精神力が必要なのだと思います。 私も何度とエロ禁をやってきましたが、日が経つにつれてエロいことが頭…

大切なこと(6日目)

人生で一番大切なことは何かと言われて皆さんどう答えるでしょうか? ・仕事を一生懸命やる ・社会に貢献する ・犯罪をしない 私は「人生を楽しむ」ことが一番大切だと思います。広い括りとなってしまいましたが、少し抽象的な表現にする事で視野を狭めて達…

人生振り返りの巻(3日目)

「どうしてオナ禁をする必要があるのか」 という質問がふと頭に浮かびました。ネットの意見でも千差万別でオナ禁推進派やオナ禁は体に害があると賑わっています。 そのことで色々なフレーズが頭に浮かんでたのですが、まとまらなかったので書き留めながら解…

セックス依存症を学ぶ(0日目)

脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体 (幻冬舎新書) 作者: 中野信子 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2014/01/30 メディア: 新書 この商品を含むブログ (7件) を見る ブログを読んで知識を持ったように感じていたので、少し勉強してやろうと思…

夢を追う努力(1日目)

夢は人を動かす原動力になると思います。それに向かって努力しているときは楽しいと思います。最近そういったことに対してエネルギーを使っている場面が少なくて、つまらなそうに毎日を送っています。 人を動かすものとしてお金、人に認められるといったとこ…

週末の楽しみと苦しみ(0日目)

土曜日を激しく遊んでしまって日曜日は志向が止まってリセットしてしまう流れになります。土曜日遊んだのは本当に楽しかったのですが、反動が来るので辛いです。 前日は大学の同級生の地元まで遊びに行きました。中々距離がありましたが、気にするほどの距離…

思考フワフワ(2日目)

考えてみるとオナ猿時代は寝不足で常に眠たそうにしてました。それが普通なのだと思っていてあまり気にしていませんでしたが、これが自慰行為の弊害だったのだと振り返ります。体力的には部活動をやっていて元気だったのでそこまで影響がないと思っていまし…

暑い、寝れない、考え込む(0日目)

夏の暑さでふと眠れないことがあります。そんな時は大体自己自問して、解決もしないまま終わってしまいます。 動画みて考えていることを忘れてしまおうと思っても忘れられず、頭がパンクしそうになります。モヤモヤしてしまって気持ちがナイーブになったまま…

生き生き(1日目)

ジムに通ってから肉体の疲労感がいい感じで、思考が停止しない程度にやる気がでます。ジム通う前は風呂に入ることが億劫で次の日に入って会社に行くのがテンプレートになっていましたが、最近はすぐに入って朝の時間がゆっくり過ごせるようになりました。 ま…

当然の結果(0日目)

以前先輩に「仕事終わったら楽しそうにするよね」と言われたことがありました。 …そりゃ毎日つまらない仕事をつまんなそうにしてて、プライベートの時間がとても楽しいと思っていたらそうなりますよね… とは流石に言えず、「そうですかー?自覚ないんですけ…

堀江貴文氏(5日目)

最近ホリエモンが出してる本を読んでいる私です。 多動力 (NewsPicks Book) 作者: 堀江貴文 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/05/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 好きなことだけで生きていく。 (ポプラ新書) 作者: 堀江貴文 出…

飲み過ぎ注意(4日目)

お酒を飲んでいい気分になった反動で翌日が半端ないくらい気持ち悪くなります。そういう時は頭が全く回っていない状態で、ヒューマンエラーが毎回のように出てきます。 元々テンパってしまってミスることが多いですが、何も考えられない状態の時は余計に失敗…

ジムる(3日目)

ストレス発散の場としてジムに通うようになりました。前から家で筋トレしていましたが、あまり効率が上がらないと判断したためです。 一時期ジムに通って筋トレをしていましたが、潰れてしまってそれ以来行くことがなくなりました。再び始めようと思って市営…

連休最終日(2日目)

二日間遊び疲れたのかずっと寝てました。ずっと眠っていても疲れは取れないですし、ムラムラしてリセットしてしまうなど散々な有様でした。終わりよければ全て良しと言いますが、綺麗に終われませんでした。 そんな状態で1日を終わらしてしまうのは良くない…

イライラ感(5日目)

朝起きて仕事行きたくないなと思ったら急にイライラしだして、このまま仕事やっても意味ないと思って外に出てサボっていました。以前から自分が仕事に対してサボっている点があったのでサボり先はすぐに行きましたが、自分がよくわからなくなっているように…

他者比較ほど虚しいことはない(4日目)

家を出て電車に乗ろうとした時、「無理してないか」と心に聞くときがあります。最初の方は「無理してない」と答えていたのが、最近は「しんどい」と答えています。無理してると思った時は変に頑張らないようにしています。これが正しい答えなのかわからない…

楽しい気持ち(1日目)

最近の土曜日曜は毎回のようにバイクに乗ってどこかにいっています。気分が変わるのでモチベーションが復活します。 楽しいと思えることは集中できますし、もっと違ったことをやってみようと思えます。私はそういうことを一つでも多く増やしていくことが、自…

常識を疑う(2日目)

一般的に言われている、月曜日が辛いと思う気持ちが日に日に強くなってきました。月曜日も楽しみだなと思って仕事に臨んでいないからだと考えられます。 辛いと思ってやるのことが美徳である、辛いと思ってもやりきることが当たり前、正直正しいと思えないで…

現状維持と根性論の融合(1日目)

やっていたら楽しくなる 一個契約取れたらもっと楽しくなる 慣れるとまたできるようになるから 新人はこの時期に頑張らないといけないのだ 最近上司に言われたことです。正直に言わせて頂くと「それはあなた方の経験則、他者からの意見の総意であり、私に当…

移り変わり(0日目)

会社入ってからと今のブログのテンションの違いがはっきりしてます。研修期間中はまだまだ頑張れると思っていましたが、配属されてからはボロボロになっていています。 分かりやすく読んでいる本で覚えていることを月毎に思い出すと 4月:仕事感についてのビ…

精神の歪み(2日目)

自分が本当に楽しいことは何なのか分からなくなっていました。趣味を楽しむのはいいのですが、心の底から楽しいと思えていないのではないかと感じることがあります。 心の底から楽しむというのは、過去を遡ると大学生くらいから失われているように思えます。…

無自覚(1日目)

最近リセットも多く、仕事もしっかり取り組めていないのでどうしたものかと考えています。最低限のことも進んでいない状態があったりしてやばいと思っています。 特にエロのことが頭から離れず、ムラムラしては発散出来ずにイライラしてしまっています。仕事…

人生の全てではない(0日目)

以前相談してから新しいキャラを作って一年間頑張ってみようと思い、少しでもいいから仕事を頑張れるように努力しています。 つい最近まで毎日死んだ顔とマイナス思考が相まってボロボロでしたが、今は気持ち的に落ち着いてきたのではないかと思います。完全…

心のつっかえ(5日目)

私は何がしたいのか どういう時にやる気に満ち溢れているのか どうして今の仕事が辛く感じるのか どうしたら今の嫌な状態から脱出できるのか 考えていることが無駄なのかもしれませんが、心のつっかえとしてあります。以前恐怖心は言い訳であると言ってまし…

恐怖心という言い訳(4日目)

わかっていても変わるのに恐怖心が働いてしまう。例えばいつも夜寝るのが遅いが早く寝るのとやり残したことがないか不安になる、仕事で改善点があっても変えてしまうと本当に大丈夫なのか分からなくなる。こういうのがよくあります。 オナ禁もこの例に漏れず…