自己研磨日記〜オナ禁への道〜

ある男の自己啓発日記 他に趣味(バイク、読書)のことや思っていることを書いたりします

入社後前後のオナ禁近況(6日目)

仕事始めてからはオナ禁が達成されていて嬉しいです。やはり時間が有り余っている状況と言うのは良くないのだなと改めて思いました。といっても頭からエロが抜けている訳ではなく、家に帰って脳が疲れている時は危険性があります。

 

やはり疲れやストレスがリセットの引き金になるみたいです。私は体力と脳の疲れが同じタイミングで発生しないので、体が疲れたと思っても脳は元気だったりします。逆も然りでその時がリセットの危険性が孕んでいると思われます。最近は脳が疲れていることが多いので、意志力が落ちてふとエロを見たいと言う衝動に駆られます。

 

携帯を見ればすぐに検索できるので、Googleをあけてしまうところまで進んでしまいますが、最後に踏みとどまって業務に必要な内容を整理したりしてます。踏みとどまっている時点でまだまだだなと感じています。

 

今の時期は夢中になって愚直に仕事に取り組む時期だと思います。体を潰すような厳しい内容ではないですが、時間管理をしないと終わらないものもあります。自慰行為に走って無駄な時間を消費する暇があるなら、研修中で教えてもらったことを実行するほうがいいです。好きとか嫌いとか関係なく自分の出来ることをやって行くのが、自分の立場で出来る最大限の努力だと思います。

 

それではまたノシノシ

毎日の通勤生活(5日目)

大学時代に朝の授業に参加するために通勤電車に乗り合わせていました。その時は不摂生な生活から眠気がひどく、何かをする余裕がなかったです。満員電車に乗っているなかで「どうしてこんなにしんどい間に合って大学に通わなければならないのだろうか…」と思っていました。その後は朝一番にある授業は取らずに電車で帰宅する場面をなるべく通勤時間に被らないようにしていました。年次が上がるにつれて通学手段をバイクに変更してからは通学にストレスを感じなくなりました。その頃から電車での移動時間は読書をするのがいいなと感じるようになり、今ではどこでも本を読む機会が増えました。

 

社会人になると確実に電車での移動になることは分かっていたので、いかに通勤時間をストレスなく過ごせるかがテーマとしてありました。今始めていることとして早朝の電車に乗って到着することを行なっています。早く乗ると座席に座ることができるので立った状態で移動することはありません。私は現在仕事先まで1時間程電車通勤をしなければならないので、もし1時間立ちっぱなしになると仕事に行く前に疲れてしまいます。若いくせにそれくらい我慢しろと言われそうですが、会社で働く前にコンディションを整えるのも立派な社会人としての行動だと思っているので気にせずにやります。

 

最終的には電車通勤をしないような場所に住んでみたいと思っています。ですがギリギリまで夜更かしをして始業ギリギリまで寝てしまうという危険性もありますので、まずは今の通勤生活で自分の生活リズムを作っていきたいです。

 

それではまたノシ

新入社員としてやりたいこと(4日目)

新入社員になったらやりたいことがありました。毎朝早朝に起きることも1つですが、会社が始業する1時間前には到着して勉強しておくことです。朝の時間ほど勉強するのに良いタイミングはない点、もしもの列車トラブルにも対応できると考えたからです。

 

これを継続して習慣にすることができれば、今までたるんでいた気持ちも引き締まると思います。またこの習慣を作れた上で習慣が乱れるようなことがあれば、プライベートや仕事の上で何か悩みでもあるのではないかというが分かるパロメーターになるはずです。これを続けるのはかなり大変だと思いますが、成し遂げたいと思います。

 

それではまたノシ

1/12000(3日目)

入社しました。初日から研修をしていてピリピリしたムードがあります。

 

研修で全体に言われていますが厳しく言われてしまって、自分の気持ちに新社会人に対する嫌気や気持ちの薄さが出ているのを感じます。シンプルにしんどいと思ってしまいました。この辺が学生気分を楽しんでいた弊害なのかもしれません。

 

一気に現実に戻された気分です。そういう意味では厳しくしていただいていることは良いことだと思います。本物の仕事がいかに難しくてしんどく辛いのか頭でなんとなくイメージしていても、降りかかってこないと分からないものです。100%ではなくても厳しくしていただくことで、本番はもっとしんどいのだなというのが分かります。ふてくされずに素直に受け止める気持ちが大事なのでしょう。この研修ではそこを目標にやっていきたいです。

 

タイトルの1/12000は卒業式で大学の学長が仰った今後50年働く未来になるだろうという仮説を信じて、年間240日の出社を50年でかけた値です。数値だけ見ると余裕そうに見えます。少しだけ下がっていたテンションが復活した気がします(笑)

 

それではまたノシ

最後の余暇(2日目)

入社前最後の飲み会に行きました。個人的には楽しく話せたので良かったです。家に帰ってから猛烈にムラムラしたので危なかったです。その時は脳がクリアだったのと眠気がやばかったのですぐ眠りました。

 

最近は習慣的にリセットに走っていたので、少しだけ変わったのかなと思います。といってもエロ動画禁を破りまくっている実情があり、これを辞めない限りは先は長くないと思っています。無意識に検索しているという状態が続いていて、暇があれば携帯を見ていてついつい調べてしまっています。

 

継続してリセットしない要素を作り上げていくのが今後の課題だと思います。社会人になってからは自由に使える時間が無くなると思っていますが、比例して携帯の時間を使わなくなるとはならないと思っています。環境の変化をどのように生かし、自分の力に変えれるか。禁欲の先の新たな自分を目指していきます。

 

それではまたノシ

変化の時期(1日目)

四月になりまして他の方の入社式、研修の話を聞いてもう社会人かと感じております。未開の地である社会人、そのくせに今後の日本情勢的に50年は勤めないといけない(大学学長のお言葉)と思うと気分が滅入っています。

 

といっても分からないことだらけの今の状況では、不安なんて考えても無駄かもしれません。やってみないことには自分に合っているのかなんて分からないです。不安とどうとでもなる気持ちで揺れながらの入社式になりますが、がんばっていこうと思います。

 

今は数少ない休日を有効活用していきます。

 

それではまたノシ

書店に行くワクワク感(0日目)

久々にいつもとは違う書店に通いました。いつもは地元のTSUTAYAに行ってますが、店舗が小さく置いてある冊数が少ないので私の好きなジャルの本が置いてなかったりします。今回も地元のTSUTAYAと比べて冊数は変わらないですが、好きなジャンルや新しいジャンルを見つけることができるかもしれないと思い行ってみました。

 

最終的にその店では5冊購入してしまい、現在6冊未読の本があります。入社前に全て読破するのは厳しいですが、読めるだけ読んでみようと思います。今回は労働法を学ぼうと思い軽く読める文庫本を購入しました。働くのにその分野について知らないのは良くないと判断した為ですが、ギリギリになっていて危機感が薄いのかなと感じます。今は学生の頃に時間を無駄に消費してしまったと感じてしまいます。この時間に読んでおけば就職活動中でも役に立ったかもしれないと後悔しています。

 

ですが後悔しても時間は帰ってこないです。今の気持ちを大切にして突っ走るのが人生に置いて1番後悔しない選択肢だと思います。入社まで残り少ないですが、読破を目指します。

 

それではまたノシ