自己研磨日記〜オナ禁への道〜

ある男の自己啓発日記 他に趣味(バイク、読書)のことや思っていることを書いたりします

感性を見極める(1日目)

皆さんAIって言葉を聞いたことがあるでしょうか?

人工知能(じんこうちのう、英: artificial intelligence、AI)とは、人工的にコンピュータ上などで人間と同様の知能を実現させようという試み、或いはそのための一連の基礎技術を指す。

                                                wikipedia参照

 

要するに人間の脳のように考えて指示を出せるものです。イメージが強いのは自動で掃除してくれるルンバ(アイロボット)です

f:id:beefbowlman75:20170703142246j:image

ゴミを見つけて掃除する、壁があるところはセンサーで認識して回避する、今では当たり前のようになっているものにも実はAIが使われています。

 

オナ禁ブログとしては、もし体をチェックして精巣の精子の状態管理をして、子供が出来る可能性を算段してくれるシステムが出来れば是非使ってみたいと思います(笑)他にも、私の日常生活を報告して、過去の実績から今日1日が良いものだったのか、反省するべき事なのかを分析してもらえるシステムなんかあれば、日記以上に自己改善ができる効力を持つと思います。もっとそういった研究が進んでいくことで、今までできなかったような事が実現していくという状態まで進んでいます。

 

こんな夢のある話とを仕事上話しているのですが、ふと疑問に思うことがありました。

「会社でAIについてこんなに勧めているのにどうして会社内で提携を結んで取り組んでいないのか」

私の会社ではそういう話をしている上司も多く、会議でもAIを勧めています。それなのに会社はそういった行動をしていない、そこに大きな引っ掛かりが生まれました。

 

例えばコールセンターでの話の内容をAIで任せる技術を取り入れる、営業の手続きを言葉一つでできるようにするといったことでもやってみたら面白いと思うのに、何故か取り組んでいるという話を聞きません。あるお客様に「お前も商品買ってるんか?」と言われた事があります。勧めるくらいなら最先端に事業投資するくらいの考えは必要だと思います。そう思うと自分が入った会社に対して疑問点が浮かびます。

 

時代の最先端を伝えているところが最先端を取り入れていないとなると、そのうち会社が潰れる又は合併する未来が見えます。仕事で考えることを辞めてしまうのではなく、そういったちょっとした感性は大切にしたいです。

 

それではまたノシ